プロフィール
ゴールドコースト日記
ゴールドコースト日記
◎投稿者紹介◎
ミッキー桜:ゴールドコーストに住んで20年。旅行業界のOLとして現地で働き結婚し、現在2児の母となるミッキー桜が、ゴールドコーストについて語ります。
まみ:ゴールドコーストの楽しい情報をアップしていきます!

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ人気ブログランキングへ

2011年01月14日

頑張れオーストラリア!

本当にブリスベンの街が水につかりました。

テレビで見る光景は、その場所がどこかわからない、茶色の水一色。

水位は1974年の被害より低かったようですが、それでも、こんな風に街が水につかるなんて、本当に映画のようです。

テレビアナウンサーまで、報道をしながら、声をつまえらせてしまったり。。。

涙ぐむ被害を受けた人たち。。。

しかし、下を向いていてもはじまらない、さあ、頑張ろう!
そんな力を感じるのは私だけでしょうか?

沢山の人が今、ボランティア活動を行い、寄付による洋服は驚くほど集まり、人が人を助けようとする素敵な報道も次々と。。。

人が人を助ける、助け合う報道、そして前向きな人の気持ちに、これぞオーストラリア、そんな声も聞こえます。
ほんと、オーストラリアってそんな国。

避難所の95歳のおじいさまは笑顔。
二度の洪水を体験したことになりますね〜なんてアナウンサーに問われ、今回、若い人、数名にかかえられながら、助けてもらっている写真を手に(新聞記事になったようで)、こういうことがあって、沢山の人に会えて。。。。なんて笑っていました。

テレビの報道で、心が苦しいのであれば、さあ、私は、本当に、私が出来ることを、精一杯したい、そう思います。

人が人を助ける、人の善意、努力、そして悲惨な状況でも涙をこれえ頑張っている人たち、人が頑張っている姿に感動の涙が出そうになります。


スーパーマーケットではゴールドコーストも大きな影響を受けそう。
昨日は棚に商品がものすごい勢いで少なくなっているものがいくつか。
これは牛乳コーナー!いつもびっしり牛乳があるのにほとんどない!ストックが少なくなるであろう貼り紙がつけられています。





沢山の方が辛い思いをしています。
亡くなられた方々、、、、。そして、愛する人を亡くし、今辛い状況の中にいる方々。。。
人が亡くなられたということ。。。。これだけは本当に何と言えば良いのか。。。。ご冥福をお祈り致します。。。それしかいえません。。。。

この後、また、満潮時には、水かさがあがりますが、天気予報では雨の確率は非常に少なく、少しづつ水は引いてくるはず。
そうなれば、復旧作業。

避難所にいる人たちは水浸しになった家に戻り、清掃をすることとなります。
家そのもの、本当に全てをなくした人もいます。。。

大変な目にあったけれど、生きている。
生きている人間が出来ること。

頑張れオーストラリア!
みんなで力をあわせれば、雨降って、地固まる、はず。

昨日夕方、虹が出ていました!




人が人を助ける時、いや、人だけではありません。
ヘビの背中にかえるがのっている写真が話題になっていました!このリンクで見れるかな??こちら!

農園を全てだめにした、農家、ビジネスオフィスを全て水にさらわれてしまった人、家が水に浸かってしまった人。。。
少しでも早く、多くの人が、普通の生活に戻ることが出来ますように。。。


クイーンズランド大洪水救済支援にご協力お願いします


ミッキー桜


ゴールドコーストの情報はゴールドコーストの達人で!!
http://www.goldcoast-tatsujin.com/

ゴールドコーストオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/goldcost/opindex   


Posted by ゴールドコースト日記 at 05:27Comments(3)生活